TomomiさんとChihiroさんの結婚式

この日は晴天に恵まれお二人は

金澤城址公園へと向かいました

 

先ずは私どもでは定番の

お式前の前撮りタイムです

沢山の観光客の方にも見守られながら撮影は順調に進みます

お二人のお名前はTomomiさんとChihiroさん

お二人とお会いしたのは実は本年の3月の上旬のことでした

あまり多くの時間を有せず

この日を迎えることになります

 

 

 

沢山の結婚式をお手伝いしている経験もありますが

お二人のこうしたいという思いがしっかりとあったためでしょう

本当に素敵な写真が出来上がりました

 

その後は

挙式開場へと向かいます

実は沢山の撮影スポットが存在する神社

フォトショットをお楽しみください

 

神社は尾山神社

かの有名な前田利家公を祀っている神社です

 

季節を感じさせる一枚ですね

この日は4月の下旬

5月にさしかかろうかという日でしたが

藤の花はもう満開を迎えようとしていました

ピンクから紫 そして新緑へと向かう様がとても

綺麗ですね

 

尾山神社では

巫女舞を行います

この儀式は最近ではなかなか見られなくなってきました

貴重な儀式です

 

 

結びに神主からひと言いただくのも神社挙式ならではです

 

TomomiさんとChihiroさん

末長くお幸せに

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

 

 

 

広告

MasakiさまSatokoさま御結婚式

春爛漫の4月上旬

ご新郎Masakiさまとご新婦Satokoさまのご結婚式が執り行われました

お二人はお支度後ロケ撮影へ

以前にもブログでご紹介させて頂きました

衣裳も写真も当日撮影ということで

リーズナブルな価格にできるお得なワザです

お二人には少し早くにお支度して頂きご負担いただきましたが

お天気にも恵まれてほぼ満開の桜の状態で撮影が出来ました

ご覧ください!

とても綺麗な天然の桜スクリーン

これに勝るロケーションはそうそうないでしょう

というくらい素晴らしいタイミング!

 

所は変わり挙式場へ

場所は兼六園内金澤神社

県内唯一の園内に属する神社で金澤の由来にもなったスポットがあります

 

鳥居の前で記念撮影

初々しい新婚さん感が見ている方がほっこりします

 

そして会食会場は

こちら!

圧巻の展望です

 

鏡開きはもちろん

金澤を代表するお酒萬歳楽で!

 

本当にたくさんの思い出がこの金澤にあったことでしょう

生まれてから

ここにたどり着くまで

昔はここにこれがあってね

今はこうなってたよね

とか

 

この会場はこの大きな窓ガラスの向こうに

これからの生活が映し出されているような

とても心温まる写真

 

なかなか味わえない特別な空間

 

日差しがなんとも良い感じ

 

おめでとうございます

そしてこれからも

おめでたいことが沢山あります

そのたびに

この写真がその中の一番最初に記念写真になることが

なにより嬉しい

 

お皺寄(しあわ)せに

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

 

清一さんと裕美子さんのご結婚式

春うららかな陽気の中

神前結婚式は執り行われました

清一さんと裕美子さんのご結婚式のご報告です

 

神社の玄関をお借りして

この暖簾は『花嫁のれん』と言いまして

暖簾をくぐることで新郎家の敷居をまたぐという意味があります

 

誓詞にサインをするご新郎様

士気が高まります

 

ご家族での写真

控え室がしっかりと確保されているので

可能なお写真撮りです

 

天井には大きな竜が描かれています

日本画家の方に書いていただいた作品らしく

大きな竜がお二人を包んでくれるようです

 

とても素敵なお二人

末永くお幸せに

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

少人数での結婚式はおまかせください

12

私どものご提案として

少人数の場合このようなスタイルでご案内しています

ご両家面識のない中 なかなかお話が弾まないという懸念も

当初ありましたが

非常に和気あいあいとして

とても愉しい会食会になりました

 

司会進行はご新郎様がされました

 

全員が浴衣すがたでのご披露宴

気兼ねなく会話とお食事を楽しむのがコンセプトですから

このような会食会ならばぴったりかもしれませんね

 

あまり得意でない

若しくは会をある程度しっかり締めたい

という方は司会も承りますので

お申し出くださいませ

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

氷室の仕込み


(写真:金澤日和より)
冬の貯蔵した「雪氷」を将軍家に献上した歴史に由来する湯涌温泉の冬の伝統行事「氷室の仕込み」を
一般の来場者も氷室小屋で雪詰め体験に参加できるイベントが1/28(日)に開催されました
33回目を数える恒例イベントです
金沢百万石太鼓の演奏や氷室まんじゅう めった汁などの販売も行われ
別会場では「雪あそび」も行われる
親子でも楽しめるイベントです

氷室の氷は6月に取り出されますよ

冷凍庫のなかった時代
氷は大変貴重な高価なものだったでしょう
夏でも涼しく過ごすための工夫は
こうやって何度もの手間をかけて
出来たものなんですね

現在でも
伝承されていることが
とても素晴らしいですね

金澤神社婚専用予約フォーム(http://jinjya.co/contact/) 若しくは 076-229-7744 へお問合せフォームからどうぞ
jinnya001
shrine002
shrine003
shrine004
shrine005
shrine006
shrine007
shrine008
shrine009
shrine010
shrine011
 金沢市本町2丁目18番31号【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

初穂料っていくらが相場なの?

初穂料とは結婚式の場合「挙式料」とご解釈していただくとよろしいかと思います

初穂料とは神社で神事を依頼する際に

お納めいただく金銭若しくは物販のことで

結婚式の場合は挙式をお願いするために挙式料と解釈できます

 

では実際にはどのようにお渡しするのでしょうか?

初穂料は紅白の水引で結びきりの祝儀袋に現金を入れます

普通の慶事では、紅白水引蝶結びの祝儀袋ですが

結婚は繰り返さない意味がある「結び切り」の祝儀袋を使います

むすびきり

 

水引の下に、結婚する二人の名前を連名で記入します

右側が新郎 左側が新婦です

苗字を記載します

初穂料

初穂料の金額につきましては神社によって違いますのでご確認が必要になります

 

その他

清酒 リングピローなど必要なものが変わってきますので

そちらもご確認が必要になります

 

私どもにお任せいただければ

代わりにお調べして準備品をご案内させて頂きます

 

結婚式場で披露宴をしたいとおもっているんだけどプランを使った場合挙式料はどうなるの?

神社挙式では誰が仕切ってくれるの?

神社から披露宴会場に行くバスの手配は誰がしてくれるの?

など沢山のご質問を解決したいという方は

無料の相談ができるリトルハートへお越し下さい

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001

shrine002

shrine003

shrine004

shrine005

shrine006

shrine007

shrine008

shrine009

shrine010

shrine011

 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

肌襦袢

いつもご覧いただきありがとうございます

 

さて 本日は肌着の話しです

肌着というと下着と直結して

なかなか語りにくい話かとお思いかもしれませんが

特に花嫁にとっては重要な話

衣裳の一番下には肌着のようなものを身につけます

貸衣裳の場合は

直接肌に触れるものはお持ち込みをお願いしていることが多いです

肌着や足袋などご自身でご準備されるか

衣裳店でお買い求めいただくことになります

ご新婦は専用の肌着「肌襦袢」というものをご用意

頂くことになります

「肌襦袢」の画像検索結果

こういう感じのものです

成人式に使われた?という方もいらっしゃるかも知れません

一度親御様にご確認下さい

 

振袖着なかった方も浴衣用の肌着として

薄手の似たようなもの買ったという方もいらっしゃいます

最近は着物スリップといって

もっと現代風なアレンジがされているものもあります

 

こういうものがない方は買わないといけないかという問題ですが

指定された場合はご購入下さい

花嫁用肌襦袢で検索すると

沢山出てきますよ

 

今後着物を着る可能性が低い方はレンタルもしておりますので

お気軽にご相談下さい

 

せっかくの結婚式ですから

新品の肌襦袢で完璧!にでもいいですし

今後使う予定のないものなら代用の品で済ませて

浮いた予算は新生活の足しにという方は

ユ○○ロで全部揃うのでお勧めしてます

 

今の時期は

襟ぐりの開いているヒートテックのインナー

下はレギンスやリラコなど

ご新郎様は

下がステテコかヒートテックのロングタイツ

 

和装は考えていないという方も

是非一度

ご試着頂きたいです

印象がガラリと変わるかも知れませんね

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001

shrine002

shrine003

shrine004

shrine005

shrine006

shrine007

shrine008

shrine009

shrine010

shrine011

 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい