お宝発見!金澤の新名所

宇多須神社の鎮座1300年を機に

書道家が行書などをしたためた襖(ふすま)が同神社社務所に奉納されたのは

5月のことだそうです

奉納したのは、日展会員のありおか・しゅんがいさんで

森博宮司が2016年に改修した社務所に設置するため

有岡さんを師事する石川県書美術連盟常任理事を通じて依頼した文真堂が表具で協力したようです

 

参考文献:石川・信越通信なびより

 

この襖をみるだけでも

とても価値があると言わざる負えない

とても素晴らしい社務所の控室

 

群青の間だけでも素晴らしいのに

書がさらに引き立てます

 

ここで親族紹介や親族の控室になることを思うと

正にハレの日に相応しい場所だと思います

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中