伝承と伝統

伝承と伝統の違いをご存知ですか?

 

伝承が古くからのものをそのまま後世に伝えていくことであるのに対し

伝統は同じ技術や材料を使いつつも新しいことに挑戦し革新していくもの

という一文が載っていました

 

言われてみるとそうだなぁ

と納得できるものかと思いますが

意外とそう問われると答えづらい

ものではないでしょうか

 

金澤神社婚は金澤の伝統を

重んじているつもりです

それは金澤での伝承文化が残っているためにできること

そこには知識があるからできる業です

「花嫁のれん」の画像検索結果

古くから伝承されている

花嫁のれんは

花嫁のみがくぐる暖簾で

新郎宅に敷居を跨いで入る

そしてその暖簾をくぐったらもうもどらない

という決意の表れであること

 

それを知っている上で

アレンジを加え

最近では県外在住の新郎新婦さまが

増えてきていることもあり

挙式でその儀式を行うことをしています

 

ある意味では

新郎家の名を継ぎ新たに血縁を作るということは

新婦様にとって一大決意ですが

また新郎様にとっても

一生幸せにしなければならないという

後には引けない決意を表明する場所でもあります

 

そこで

ご新郎様にもこのような貴重な経験をしていただくために

ご一緒にくぐっていただくアレンジを加えました

 

金澤で生まれた

金澤独特の婚礼儀式はしっかり伝承しながらも

その良き個所を現代に合わせて

発展させていく技術を

これからも提供できたらと思います

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい