神事の意味をしりましょう

舞は簡単に言えば神様への奉納です

祝詞(のりと)には「御神楽奏で奉りて…」という文言があります

舞には色々な種類があり

めでたい時には「吾妻」「豊栄の舞」などです

浦安の舞」や「悠久の舞」は祭典などで舞われます

 

 

遡ること言い伝えがある

天照大神が岩戸に隠れた際に舞ったということだということです

現在の原型は明治に入ってからできたもので

巫女舞は幸せなお二人の前途をお祝いするように

神様にお願い申し上げています

これから結婚式をお考えの方は更に幸せな時間になりますように

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい