能登一の宮と二の宮

このタイトルをご覧頂いて

ピンときた方はかなりの神社通かもしれません

 

古来

石川県は能登の國と加賀の國の2つの國だったのですが

明治時代以降廃藩置県により

一つの県になりました

 

天気予報でも

金沢地方ではなく

能登地区と加賀地区という言い方ですものね

 

能登には

ズバリ二宮地区という場所が存在し

その地区には立派な

天日陰比咩神社(あめひかげじんじゃ)が存在します

 

別名二宮神社

建長四年四月(鎌倉時代)能登國一ノ宮気多大社につぐ名社として能登國二ノ宮に指定され

広く各地より崇敬された御社であり

文徳天皇より後円融天皇まで九度にわたって神位を受けています

 

その情景は

ご覧の通り

それは見事な木々が境内を包み込みます

 

この神社はあまり知られていないかもしれませんが

地元では有名な神社で

嘗ては

沢山の結婚式をされていたそうです

現在も結婚式をすることももちろん可能です

拝殿もとても立派で

式は雅楽の演奏から始まり

巫女舞もある

とても格式高い結婚式

 

こんな素晴らしい神社があることを

皆さんにもっと知って頂きたいです

 

勿論

金澤神社婚でも

ご紹介させて頂きますし

私どももお手伝いさせて頂きます

 

ところで

加賀の一ノ宮というと…

あの神社ですよね

そう

白山比咩神社です

 

このブログでもたびたびご紹介させて頂いていますが

石川県を代表する

大社です

 

 

 

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya001  shrine002  shrine003  shrine004  shrine005  shrine006  shrine007  shrine008  shrine009  shrine010  shrine011 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中