J様とA様の衣裳合わせに同行して来ました

前撮り用の色打掛をお選びいただきました

さて 一言で色打掛といいましても 実は大きく分けて3種類あります

 

「刺繍物」

生地に刺繍を施して模様を描きます

凹凸があるのが特徴で

写真をお撮りするとしっかりと柄が浮かび上がるのでまるでモデルのような素敵な写真に仕上がります

少し重量感があるのでどっしりとした感じがあります

 

 

「織物」

生地を織り込むことで柄が出てきます

成人式でお召になったというかたも多いかも知れません

 

 

「友禅物」

生地に直接描くので繊細で且つ大胆な柄に仕上げることができます

本手描友禅作家として有名な秋山章氏の作品は

全国で7社しか契約していない貴重な作品ですが

金澤神社婚でもご案内が可能です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてご新婦A様

 

 

秋には人気の真紅の色打掛をはじめ沢山の衣裳をお召になりましたが

どれになったのでしょうか・・・

 

 

当日までのお楽しみにしておきましょう

 

お問い合わせは お電話(076-229-7744)か

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

jinnya1

shrine002

shrine003

shrine004

shrine005

shrine006

shrine007

shrine008

shrine009

shrine010

shrine011

 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問わせ