ハレの日

晴れの日が続いています金沢地方

婚礼には「ハレの日」とう言葉をよく使いますが

語源についてはご存知でしょうか?

「ハレの日」」とは元々 晴れの日を語源としています

(晴れ、霽れ)は儀礼や祭、年中行事などの「非日常」を表す言葉で

折り目・節目を示しています

ということで

「晴れの舞台」(=生涯に一度ほどの大事な場面)

「晴れ着」(=折り目・節目の儀礼で着用する衣服)などの言い回しで使用されるのです

因みに

日常の生活を「ケ(褻)の日」というそいうです

現在では晴れた日を晴れと表記しますが

江戸時代まで遡ると、長雨が続いた後に天気が回復し

晴れ間がさしたような節目に当たる日についてのみ「晴れ」と記した記録があるそうです

 

引用=Wikipediaより

質問・お問い合わせは お電話(076-229-7744)か

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

http://jinjya.co/shrine/shrine_001.html http://jinjya.co/shrine/shrine_005.html http://jinjya.co/shrine/shrine_006.html http://jinjya.co/shrine/shrine_007.html http://jinjya.co/shrine/shrine_008.html http://jinjya.co/shrine/shrine_011.html  金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さいわせ下さい