拝殿のお参りの仕方

本日は2月2日 新年が明けましてすでに2回目の月初めを迎えています

この数字は結婚式では縁起の悪い数字として忌み言葉として扱われますが

神社では非常に重要な数字です

 

1108_0266

「二拝二拍手一拝」(二礼二拍手一礼)

1:賽銭箱に賽銭を入れます
……白い紙に包んだ米を「おひねり」として供えていた名残りですが 大事なものを捧げることは私欲があっては出来ないことなので 賽銭を入れることで心の靄を祓うという意味もあります

2:鈴を鳴らします
……鈴の音によって祓い清め 神を呼びます

3:二拝(2回頭を下げて深くおじぎをする)
……神への敬意を表します

4:胸の高さで掌を合わせ 右手を少し下にずらして二拍手し その後に指先をきちんと合わせて祈りを込めてから手を下ろします
……掌をずらすのは 神と人とがまだ一体になっていないと考えられ 二度手を打つことで神を招き その後掌を合わせることで神人が一体となり 祈願を込めて神の力を体得するといわれています

5:最後に一拝をして終了
……もう一度おじぎをすることで神を送ります

※「二拝二拍手一拝」が参拝作法の基本ですが 神社によっては特殊な拝礼作法を行っているところもあります

 尚 各動作には諸説あります

 

 

ご質問・お問い合わせは お電話(076-229-7744)か

金澤神社婚お問合せフォームからどうぞ

住所】 金沢市本町2丁目18番31号【TEL】 076-229-7744【営業時間】 10:00~18:30完全予約制・時間外応相談【定休日】 月曜日

ブライダルサロンは金沢駅 金沢フォーラスより 徒歩5分ブライダルインフォメーションリトルハート

※金澤神社婚ではご新郎ご新婦様の結婚式をお手伝い致します 結納・両家顔合わせの会場手配 結納品手配承ります 当日の進行につきましてもご相談可能ですので是非お問い合わせ下さい