うちかけと共に歩む礼法

平成二十八年十一月二二日(いい夫婦の日) ☂/☀

先週は礼法作法の研修を受けてきました

これは全4回シリーズで

最終回となった今回

 

復習も含めて沢山の知識と教養を

身に着けました

 

その内容は・・・

・基本の姿勢

・礼の種類

・歩み方

・靴を脱いで上がる方法

・物の扱い方

・茶菓の出し方

・紐結び

・・・など

 

和の結婚式を取り扱うものとして

当然知っていてしかりの知識ですが

恥ずかしながら

初めて知ったことも沢山ありました

 

先生は

皇室の行事においても

深くかかわっておられる方で

造詣が本当に深いです

 

たとえば

礼は15度 30度 45度 で意味合いが全く異なります

いつもは

どのくらいの角度で

礼をしていますか

 

おはようございます

初めてお会いする方へ

上司に対して

社長に対して

そして

お客様に対して

いかがでしょう?

 

私はすべて一緒(偉い人には少し深めに?(笑))

とそのくらいの感じでしたが

それは

心の表れ

 

15度は 会釈

30度は 浅い敬礼

45度は 深い敬礼

でした

 

基本的に

人に対してではなく

意味合いに対してということ

 

気持ちが強すぎて

おはようございますを

45度ですれば

おかしいですよね(笑)

 

そんな風に当てはめていくと

相手はどのように考えているのかということ

自分だったらどのように感じるだろう

と考えてみる

 

これがおもてなしの心ということなのでしょうか?

 

奥ゆかしいという言葉がありますが

正に

奥に引き込まれるような様

深い心で

言葉はなくとも

引き込んでいく世界を作り出していきたいものです

 

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中