かつては金澤縣だった?

平成二十八年十一月十六日 水曜日 ☀/☁ 

石川県といっても

関東圏の方たちにとってはなじみがなくても

金沢といえば

ピンとくる

それもそのはず

実は金澤縣の時代があったというのです

 

明治2年の天皇に版(土地)と籍(人)を返還する版籍奉還では

原則として藩庁のある場所を藩名にするとの決まりで加賀藩は金沢藩と改名されました

そして 明治4年の廃藩置県で金沢藩は金沢県と改名されます

しかし 北陸地方は 金沢県・富山県・大聖寺県などと

面積もばらばらで土地も2つに分かれた複雑な地図になっており

明治5年に石川県・七尾県・新川県と整理されてしまいます

金沢は石川県の端っことなってしまったために

県庁は美川に移されてしました

美川町は石川郡にあったために「石川県」と命名されました

ところが結局 明治6年 七尾県が廃止となったために再び県の中央である金沢に

県庁をもってきたという話です

でもそのときなぜ「金沢県」と改名しなかったのでしょうか?

それは 当時の県令(県知事)が薩摩藩出身で

それほど金沢にこだわりがなかったためと言われています

 

ところで

金澤の由来をご存じですか?

それは・・・

 

こちらに行けばわかりますよ

「金澤神社」

 

神社の名前にもなっている金澤

の起源ともいわれている場所で

その由来がご覧になれます

 

いもほり藤五郎 11

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11104/minwa/imo/imo01.html

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日