お披露目会

平成28年11月30日水曜日 赤口 

%e6%8a%ab%e9%9c%b2%e5%ae%b4

ご披露宴と想像するのは

ホテルや結婚式場で

ライトアップされ

新郎新婦の二人がピンスポットを浴びている姿を

想像できるかもしれません

 

1-10

私どもにご相談に来られる

殆どのお客様は

普段お会いできないご親戚や

ご友人の皆様と近くで

ゆっくりお話ししながら

食事をとりたい

というご要望が非常に多いです

 

そこで披露宴という呼び方を

「お披露目会」という呼び方にして

皆様にご案内しております

 

それは

そこで来ていただける

ゲストの皆様は

疑問に思うかも知れませんが

0730_0696

来て頂くと

「あ~なんかゆっくりできるな」

とおっしゃっていただきます

 

時には進行が変わってしまうことも

少なくありません(笑)

 

でもそれが

良いと思っています

 

金澤神社婚の大きなコンセプトのなかには

自宅で行うような解放感

というものがあります

 

これは

かつてご自宅で祝言を上げていた

日本の歴史があるからです

 

場所は違えど

精神はそこに尽きます

 

そして金澤には

沢山の老舗料亭が軒を連ねます

温故知新

古きを知り新しきを知る

 

伝統の中にも斬新な今を取り入れた

モダニズムを皆様にご提供できる

会場から

伝統をしっかり重んじる会場まで

ご案内ができます

 

勿論 必要とあらば

私どもも当日お手伝いさせていただきます

 

その結婚式の良し悪しを決めるのは

来て頂いたゲストの皆様

「今日の料理は旨かったなぁ~」

「ゆっくり話できたな いい結婚式やったなぁ」

と言ってくださること

 

本当に満足していただける

結婚式は

お酒やお食事を介して

出来るのかもしれませんね

 

問い合わせはこちらから

 

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日のご相談 其の75 ~招待状ってどれだけ必要なの?~

11月もあと残り2日となりました

今年もいよいよラストの月に入りますね

そんな先週末は来年に結婚式をされる新郎新婦のお二人と

打ち合わせをさせていただきました

2

 

打ち合わせは

徐々に進み

招待状や席次表の話に

 

招待状の部数をお決めになるときに

「あれ?何部必要なんやろ?」

とご新郎様

 

「私んと30部でいいわ」

とご新婦様

 

「ほんなん?んじゃ俺んとこも30部でいいか」

・・・

 

で私どもで失礼ながら

出席される方のお名前とご人数を確認させていただき

部数を確認致しました

 

この人メッチャ近い人やし

いらんやろ

 

という感覚になるのですが

 

招待状を以て正式に

ご出席なさるということになるので

ご本人様同士の意思を疎通させるためにも

お出しになった方がよろしいかもしれません

0709_0369

基本

御一家族様に一部というのが基本です

 

つまり

招待状と引出物の数は

ご家族様単位になります

これは

皆様でお写真をお撮りするときにも

この単位となるので

お席もおのずとだんだん決まってきます

4

とこのように

打ち合わせは進んでいくのです

 

問い合わせはこちらから

 

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

 

ご祝儀だけで結婚式ができるの?

平成二十八年十一月二十四日金曜日 

東京や大阪などは

会費制という制度をとっているので

ご参列費用 ●●円というように

お一人当たりの金額が提示されている招待状をお受け取りするのが

通例という場合もありますが

北陸の場合はご祝儀というスタイルが多いようですね

 

ご祝儀というのはおおよその相場というものがあります

その地域で違えどおおよその金額は考え付くはずです

ですから

どのくらい結婚式に費用をかけられるのかを算出することは

可能なのです

 

裏をかえせば

それに対して

おおよそゲストの皆様へおもてなしをしたい

という気持ちを表すのは

新郎新婦様ご自身が

これまでお世話になった 

また

これからもお世話になるであろう方々を

おもてなしする言わば見せ場です

 

ご新郎ご新婦様自身にかかるご費用は

なるべく抑えても

ゲストの皆様をもてなす費用は絶対に

下げたくない

そのような思いからすれば

金澤神社婚プランは是非お勧めです

 

ご自身の費用は抑えられるために

おもてなしをする宴席(披露宴)にしっかりお金をかけられるからです

 

私どもでは披露宴会場もご案内させていただいております

老舗料亭での結婚式

県外の方はもちろん

地元の皆様も非常に喜んでいただいている内容です

 

費用についてのご相談も

行っていますので

是非ご相談下さい

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

 

 

 

CさんとAさんのご結婚式

平成二十八年十一月二十四日 ☀

本月初旬は

新郎CさんとAさんのご結婚式をお手伝いさせていただきました

1

凛としたお姿の新婦愛さんを

優しく見守るように見つめる新郎Cさん

2

少し雨が二人を包みます

雨というと聞こえはあまり良いイメージを持たない方の方が

多いかも知れませんが

一生分の涙を空が代わりに流してくれた

これから二人は幸せしかない

という西洋の言い伝えがあります

 

日本の熟語でいえば

雨降って地固まるでしょうか(^^)/

4

素敵なカップル

3 1103_0170

どこか初々しさが残る

式は滞りなく

円滑に且つ厳粛に行われました

 

そして場所は変わり披露宴会場へ

1103_0208

パソコンにはお二人のこれまでの思い出の写真

そしてその横には届いた電報

 

5

ご入場をされ

一息入れられると

満面の笑顔で皆様にご披露なさります

 

6

今回もお二人のオーダー通り

素晴らしい卓上花にできました

 

その時の一番良い状態の花のみを

届けて下さる専属フローリストによる作品

いかがですか?

 

お二人の結婚式

幸せにお感じになられませんか?

 

私たちもこんな結婚式にしたい!

と思われた方は是非

こちらまでお問合せ下さい

 

CさんAさんご結婚おめでとうございます

末永くお幸せに♪

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

うちかけと共に歩む礼法

平成二十八年十一月二二日(いい夫婦の日) ☂/☀

先週は礼法作法の研修を受けてきました

これは全4回シリーズで

最終回となった今回

 

復習も含めて沢山の知識と教養を

身に着けました

 

その内容は・・・

・基本の姿勢

・礼の種類

・歩み方

・靴を脱いで上がる方法

・物の扱い方

・茶菓の出し方

・紐結び

・・・など

 

和の結婚式を取り扱うものとして

当然知っていてしかりの知識ですが

恥ずかしながら

初めて知ったことも沢山ありました

 

先生は

皇室の行事においても

深くかかわっておられる方で

造詣が本当に深いです

 

たとえば

礼は15度 30度 45度 で意味合いが全く異なります

いつもは

どのくらいの角度で

礼をしていますか

 

おはようございます

初めてお会いする方へ

上司に対して

社長に対して

そして

お客様に対して

いかがでしょう?

 

私はすべて一緒(偉い人には少し深めに?(笑))

とそのくらいの感じでしたが

それは

心の表れ

 

15度は 会釈

30度は 浅い敬礼

45度は 深い敬礼

でした

 

基本的に

人に対してではなく

意味合いに対してということ

 

気持ちが強すぎて

おはようございますを

45度ですれば

おかしいですよね(笑)

 

そんな風に当てはめていくと

相手はどのように考えているのかということ

自分だったらどのように感じるだろう

と考えてみる

 

これがおもてなしの心ということなのでしょうか?

 

奥ゆかしいという言葉がありますが

正に

奥に引き込まれるような様

深い心で

言葉はなくとも

引き込んでいく世界を作り出していきたいものです

 

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

和婚塾 第2弾参加してきました

平成二十八年十一月十八日 金曜日 ☀/☁

先日の火曜日は

和婚塾第2弾が東京で開催されました

 

気になる内容は・・・

・きもの基礎知識  
・礼装の決まりごと
・花嫁衣装&花婿の紋服
・家紋の話
・伝統的な文様

実演講義
・花嫁への着付け
・介添えの仕方
・プランナー、カメラマンが知っておくとよいこと
・きれいに見える打掛の掛け方

 

といったラインナップでした

 

知っていることも知らないことも

再確認と新たな知識を得ることで

皆様により良い内容のサービスを

ご提供できようかと思います

 

和の婚礼は私どもにお任せください

 

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

本日のご相談 其の74

平成二十八年十一月十七日 木曜日 ☁/☀

 

☆☆☆ 本日のご相談 其の74☆☆☆

「ブライダルのレッスンはやっていますか?」

というご相談でした

 

実は一昨年まで私どもでは

花嫁になられる方々を対象に

レッスン講座を開講してきました

事業の拡大に伴い

最近 お知らせをさせて頂いておりませんが

お問合せを幾つか頂きましたので

改めてご紹介させていただきます

 

礼法作法・フラワーアレンジメント・痩身の為の運動・料理・ブライダルコーディネートなど・・・

沢山の講座を設けており

それぞれのプロの講師をお招きして

実施しております

 

詳しくは

http://www.kanazawa-littleheart.com/blog/category/school_lesson/

こちらからご覧ください

 

ご用命は

問い合わせはこちらから

 

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

かつては金澤縣だった?

平成二十八年十一月十六日 水曜日 ☀/☁ 

石川県といっても

関東圏の方たちにとってはなじみがなくても

金沢といえば

ピンとくる

それもそのはず

実は金澤縣の時代があったというのです

 

明治2年の天皇に版(土地)と籍(人)を返還する版籍奉還では

原則として藩庁のある場所を藩名にするとの決まりで加賀藩は金沢藩と改名されました

そして 明治4年の廃藩置県で金沢藩は金沢県と改名されます

しかし 北陸地方は 金沢県・富山県・大聖寺県などと

面積もばらばらで土地も2つに分かれた複雑な地図になっており

明治5年に石川県・七尾県・新川県と整理されてしまいます

金沢は石川県の端っことなってしまったために

県庁は美川に移されてしました

美川町は石川郡にあったために「石川県」と命名されました

ところが結局 明治6年 七尾県が廃止となったために再び県の中央である金沢に

県庁をもってきたという話です

でもそのときなぜ「金沢県」と改名しなかったのでしょうか?

それは 当時の県令(県知事)が薩摩藩出身で

それほど金沢にこだわりがなかったためと言われています

 

ところで

金澤の由来をご存じですか?

それは・・・

 

こちらに行けばわかりますよ

「金澤神社」

 

神社の名前にもなっている金澤

の起源ともいわれている場所で

その由来がご覧になれます

 

いもほり藤五郎 11

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11104/minwa/imo/imo01.html

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

 

 

秋の空

平成二十八年十一月十五日 火曜日 ☂/☁

 

これからホクホクとして

あったか~いもの

って何でしょうか?

 

焼き芋・ふかし芋・天ぷら・・・

とっても美味しい季節の食べ物ですね

 

そう

さつまいもです

 

そして昨晩はスーパームーン

北陸は残念ながら雨の空でしたが

雲の隙間から見えたという方も

いらっしゃったかもいるかも知れませんね

 

1

さて

土曜日は結婚式のお手伝いをさせて頂きました

秋にしては青空で雲一つない

素晴らしい晴れ渡った青空の元

行われた結婚式

img_2313 img_2316 img_2318

神社というのは

古より

人々の冠婚葬祭と深くかかわってきました

この度の新郎新婦様も

新婦様のご両親がご結婚なさった地として

お選びになりました

 

紅葉も素晴らしく綺麗で

本当に良いお式でした

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

 

 

御朱印

平成二十八年十一月十一日 金曜日 ☁

1

神社には実はいろいろな楽しみがあるのです

御朱印集めもその一つ

料金はそれぞれですが

おおよそ300円ではないでしょうか

 

神社の宮司自らが書いて下さる場合が多いですが

御朱印帳に集めていくというスタイル

いわばスタンプラリーのような感じですかね

 

しかしながら

その方の筆圧や筆跡というのは

その時訪れた方にしかいただけない

貴重なもの

 

見返してみると

あの時の時間にタイムスリップしたかのように

ふと

当時の気持ちがよみがえります

 

そして

パラパラとめくると

その神社の特徴が出てきます

それは

朱印

 

それぞれの神社の朱印は

とても特徴的です

 

神社巡りが

とても楽しくなりそうですね

 

問い合わせはこちらから

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日