結びが作り出す世界

 平成二十八年八月三十日 火曜日  ☁☔

①               ②

2 kiku_fin

 

SN3D0521

 

突然ですが

色々な結び目の紐

実はそれぞれに名前がついていて

その謂れがあるのですが

ご存じですか?

 

先週の火曜日は研修を受講させて頂きましたが

受講して初めて知ったことがほとんど・・・

 

結びという言葉はどんなことを思い浮かべますでしょうか?

人と人

おにぎりを結ぶ = おむすび

紐を結ぶ・・・

 

結ぶは

神道では産日と表し

ここから転じて結ぶになったそうです

 

生まれるとうめでたい事柄をあらわしていることから

様々な形の「結び」が発展してきました

 

本日習得したのは

五行結び

鮑結び

菊結び

梅結び

揚げ結び

・・・

とこんな感じです

 

その意味はとても面白く

例えば五行結びは陰陽五行説からなり

古代中国では、自然界のあらゆるものを陰(いん)と陽(よう)にわけ

たとえば 太陽は陽で月は陰というような考え方で

こうした思想を陰陽思想といい

この陰陽思想はやがて五行と結びき

五行の思想は自然界は木(もく)、火(か)、土(ど)、金(ごん)、水(すい)の5つの要素で成り立っているというものでした

この五行(5つの要素)の相互間には

相性が良いとされる「相生(そうじょう)」

相性が悪いとされる「相剋(そうこく)」

ますます盛んに強くなるとされる「比和(ひわ)」があります

 

どこでみられるの?

というと

神社の拝殿

上の方に目を配っていただくと

見えるかもしれませんよ

 

 

答え

①鮑結び(めでたい鮑の形を模しています)

②菊結び(懐剣についていたりします)

③叶う結び(表が口 裏が十 になっていることから叶う)

 

いかがでしたか?

 

お問い合わせはこちらから

 

http://jinjya.http://jinjya.co/about.html

 

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日