綿帽子

神社での挙式スタイルは白無垢に綿帽子が正装とされています

最近では緩和されていますが 折角お二人が選ばれた由緒ある日本の結婚式をされるのであれば

是非 白無垢に綿帽子のスタイルが良いと私たちは思います(*^_^*)

綿帽子をお召しになるためにはお鬘が一番理想的です

お鬘の髪型で綿帽子のふんわり感を演出しています
挙式中も立ったり座ったり お辞儀をすることも多いですので
ずれてしまう可能性がある為 お鬘の方が安心ですね(^◇^)

お鬘を付けるのは初めてという方が殆どですので
付けた瞬間は違和感があり 笑いが出ますが 段々と見慣れてきますよ(*^^)v
ず日本人なら大半の方が似合うように思われます

もし洋髪になさるのであれば オーガンジーの綿帽子もありますので ご検討されてはいかがでしょうか?
とても綺麗な花嫁姿になると思いますよ(#^.^#)

綿帽子&白無垢

綿帽子&白無垢

オーガンジー

オーガンジー

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

ブーケはお決まりですか?

9月12日(金)

本日で投稿100回目になりました

いつもお読み頂きましてありがとうございます

これからも神社での挙式の魅力を全力で伝えて行きたいと思いますので

宜しくお願い致します

 

本日はブーケについての話題 

ブーケと一言で言っても色々なタイプのものが有ります

ボールブーケ、クラッチブーケ、キャスケードブーケ、金屏風ブーケなど・・・ 

 

お好きな花で作るならば花の形から一番相応しいタイプをチョイスします

お選びになった衣裳との相性もありますので

全体的な大きさのバランスや色合いが重要になってきます

 

トータルコーディネートできる

金澤神社婚ならお任せ頂けるプランが有ります

価格もリーズナブルなので

是非一度ご相談ください

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

和装のウエルカムベア

9月11日(木)

曇り空のあいだから晴れ間の見える

風がとても気持ちいい午後になりましたね

くまさんのwb

本日はウエルカムベアをご紹介

ウエルカムドールとかウエルカムボードなどを

受付周りに飾るような感じで

招待者をお迎えするグッズです

 

なぜ くまのぬいぐるみ かというと

テディベア(くまのぬいぐるみ)は魔除になるという言い伝えがあり

生まれた赤ちゃんに母親がプレゼントする事もあるため

子宝に恵ますようにと願う意味で用いられることもあります

 

海外から発祥の慣習の為

ウエディングドレス・タキシードというのが定番ですが

和装を着せても可愛らしいですね

 

オプショナルにはなりますが

ウエルカムグッズを多数取り揃えておりますので

お気軽にご相談ください

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

 

 

本日のご相談 其の8

9月10日 水曜日

金沢は本日晴天です

昨晩はスーパームーンをご覧になった方も多いのではないでしょうか?

さて本日は実際に私どもにご相談いただいた内容をご紹介いたします

 

☆☆☆ 本日のご相談 其の8 ☆☆☆

 「明後日あいている時間はありませんか?」

というご連絡をいただきました 

ご相談内容は具体的にお伝えいただければ

嬉しく思いますが

何もわからなfいというかはご来店いただいてお話をさせていただくだけでも結構です

 

ご予約は基本前日までにお願いしたいのですが

当時でも時間の都合がつけばご予約をお取りしています

他のお客様と同じ時間にならないように配慮をさせていただきたいと思いますので

どうかご理解いただきご予約をいただきたいと思います

不安に思ったことがありましたら

一度ご来店くださいませ

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

花嫁道中

9月9日(火)は蒸し暑いとてもいい天気になりましたね

さて日曜日にはイベントが開かれたようです

CAJKSCHH

資料:北國新聞9月7日付

 

多くの観光客の方もいらっしゃったとおもいます

お二人だけでなく

沢山の方の記憶に残ったのではないでしょうか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

美容のお打合せに同行してきました

9月5日(金)金沢地方は雨の曇りの予報でしたが

晴れの日中になりました(^◇^)

本日は県外からご来店頂いたご新婦さまの美容打合せに同行してきました

県外でも特に遠方のご新郎ご新婦さまは

なかなかご来県頂く事が難しいので

出来るだけメールや電話でのやり取りで

どんなタイプの衣裳がお好みかや

お好きな髪型を予めお聴きする事が可能です(*^^)v

 

もし お写真などございましたら

是非お送り頂くださいませ(^.^)

本日のご新婦様は

洋髪でのお式とご会食をご希望なさいました

 

お食事のみの場合もあれば

少し披露宴に近いようなパターンもあります

是非一度お問合わせ下さいませ

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

六機を気にする?気にしない?

9月4日(木)は湿度が高く

梅雨に戻ったかのような天気の金沢地方

朝晩の冷え込みとは対照的に

昼の温度はまだまだ高いです(>_<)

 

そろそろブライダルシーズンが到来してきますが

この秋結婚式をしたい方もまだまだ間に合います

空いていないのは日柄良い日

良い日柄というのは

大安

しかも土曜日となると1年先でも難しいという具合です

 

そもそも六輝(ろっき)とは 暦に記載される日時・方位などの吉凶 その日の運勢などの一つで

先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口の6種をいいます

日本では、暦の中でも有名な暦注の一つです

「結婚式は大安がよい」「葬式は友引を避ける」など 主に冠婚葬祭などの儀式と結びついて使用されています

六輝は もともと六曜(ろくよう)と呼ばれていました

 

しかし 明治以降 現在の七曜(月・火・水・木・金・土・日)が利用されるようになり  七曜と区別するために「六輝」と呼ばれる

ようになりました

六曜は中国で生まれ 日本に伝来したのは 14世紀の鎌倉時代末期から室町時代にかけて とされています

伝来した当初は

泰安(たいあん)・留連(りゅうれん)・速喜(そっき)・赤口(しゃっく)・将吉(しょうきち)・空亡(くうぼう)

の6種だったそうです

その後、名称・解釈・順序が少しずつ変遷し 江戸時代末期頃に現在の名称になり

民間の暦にひっそりと記載され始めました

 

現在では気になさる方は少なくなってきましたので

一度ご親族でご相談頂き問題なければ六機ではなく

ご本人のご都合でお考えになってもいいのではないでしょうか?

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

http://jinjya.co/about.html

facebookhttps://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

【住所】 金沢市本町2丁目18番31号
【TEL】 076-229-7744
【営業時間】 10:00~18:30
完全予約制・時間外応相談
【定休日】 月曜日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇