ゴールデンウィーク中のご案内

GW

ゴールデンウィーク期間中の営業は

誠に勝手ながら下記の通りとさせて頂きます

5月 3 日(土) 事前受付のみ

5月 4 日(日) 事前受付のみ

5月 5 日(月) 定休日

5月 6 日(火) 事前受付のみ

5月 7 日(水)より 通常営業

※事前受付は5月2日(金)までの受付とさせていただきます

ご迷惑をおかけ致しますが

何卒ご了承くださいますようよろしくお願い致します

広告

たもと酒

たもと酒

石川県では『たもと酒』という風習があります

結婚の意志がまとまると
結納の前の大安か友引の午前中に男側の親が一升のお酒と寿留女(するめ)を持って
正式に女性側の親の承諾を得る、という伝統のある儀式です

地方によっては『決め酒』というところもあるそうです

たもと酒とは、 日本酒1.8ℓはこれから一生(一升)のお付き合いをさせていただきます、という意味だそうです

昔は着物の袖にお酒を入れて話がまとまったら たもとからお酒を出して祝ったといわれています

お酒は友白髪という銘柄で 
共に白髪の生えるまで という意味で
するめは干物のするめのように食べ物に困らないようにと言う意味と
その家(嫁ぐ家)に末永く留まるとの意味もあるそうです

するめは酒に肴は付き物で
ご新婦さま側の親の承諾を得たら持って来たお酒とするめでその場にいる人全員でお祝いをするそうです

男性側の親の最初のけじめです

新婦さまの正装-白無垢の意味・由来-

0408_0267

神前式でのご新婦さまの正式な衣裳といえば
白無垢です

最近では 神社さんによっては
ウエディングドレスでも可能な神社さんが増えてきましたが
日本の古来からの仕来たりを尊重するなら
白無垢がおススメです

打掛、掛下(打掛の下に着る着物)、帯、足袋、草履、小物など、全てを白一色で揃えます

そして髪型は文金高島田に結いあげるかおかつら・若しくは最近では洋髪で綿帽子を被ります

胸元には懐剣(刀)と筥迫(はこせこ:鏡や櫛などを入れる入れ物)または懐紙入れます

手には金または銀の扇子を持ちます

和装結婚式の花嫁衣裳には大きく分けて3つの種類があります

白無垢
色打掛
引き振袖(お引き摺り) 花嫁専用の振袖です 

そして、婚礼の3原色といわれるのが、

白色 =「清浄潔白」 「嫁ぎ先の家風に染まる」
赤色 =「内に秘める情熱」 「一生懸命にお仕えする決意」
黒色 =「嫁いだ後に他の色に染まらない」

という意味があるそうです

3つ中で一番格上とされるのが 白無垢 といわれています

これは 「清浄潔白」  「嫁ぎ先の家風に染まる」 をあらわしています

婚礼衣装における 白無垢 のはじまりは室町時代頃のようですが
“祭服” という括りでみていくと それよりもはるか昔 白色は古来神聖な色として重用されてきました

教会式におけるウェディングドレスをとってみても
海外でも同じように純白が重用されていたんですね

白で統一するのが世界的に古来より 花嫁の正装の色だったんですね(*^_^*)

一生に一度しか見つけることができない
白無垢をお召しになり 是非 神前にて神聖なお式をお楽しみ頂ければと思います

神社挙式なら
金澤神社婚 http://jinjya.co/about.html

金澤神社婚FACEBOOKページ https://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

ご新郎さまの正装

0512_0300-300x200[1]

白紋付以外に色のついた紋付もありますが

紋が五つ入った黒紋付は最も格の高い第一礼装です

喪服のイメージが強いので縁起の悪い着物のように
感じられますが 本来一番縁起の良い着物です

紋はレンタルの場合でも家紋を張ることが可能ですので
衣裳を合わせる時には確認しましょう

家紋はその家代々の継承を意味します

家を継ぐという確固たる意志を示す
五つ紋の格式高い黒紋付で挙式をなさることをおススメ致します

神社挙式なら
金澤神社婚 http://jinjya.co/about.html

金澤神社婚FACEBOOKページ https://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

神社さんでの前撮りも承ります

4月 桜が満開になったこの日
前撮りを行いました
0408_0264

金澤神社婚プランのオプショナルの部分ですが
当日のお衣裳とは別のもの

例えば白無垢でのお式ならば
色打掛や引振袖での前撮りが可能です

お衣裳のラインナップや価格については
お問合わせくださいませ

神社挙式なら
金澤神社婚 http://jinjya.co/about.html

金澤神社婚FACEBOOKページ https://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

金沢での神社婚が指示される理由

私たちがお手伝いさせて頂くお客さまに結婚式後ご感想をお聴きすると
ありがたいことにご満足の声をお聴きする事が殆どです

それには理由があります

今は海外にいらっしゃる方も
地元 石川県での挙式をされる方が多いです

日本 金沢の良さを感じているからだと思います

日本の伝統的な結婚式の正装は
ご新郎さまが紋付
ご新婦さまが白無垢 です

ご両親ご親族の皆さまは
タキシードやウエディングドレスのお姿も良いのですが
やはり 紋付・白無垢のスタイルをご覧になりたいのではないでしょうか?

私たちがお手伝いさせて頂いた後も
やはり 「白無垢すてきやったね」とか「白無垢綺麗やったね」とおっしゃられる
ご感想を多く頂きます

結婚式を挙げられて
新婚生活が始まり
二人で過ごす1年目の初詣は神社です

結婚式を挙げた神社さんに初詣にいかれてはいかがでしょうか?

神社挙式なら
金澤神社婚 http://jinjya.co/about.html

FACEBOOKページ https://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon

県外神社さんでの挙式承ります

このブログを見て頂いて

金沢での神前式をお考えの方が

お問合わせ頂くようになってきました

ありがとうございます

先日のお問合わせです

「富山県で結婚式を考えているのですが 結婚式ができる神社を教えてください」

という ご依頼を 承りました

私たちは過去にも県外の神社さんで挙式をしたいというカップルをお手伝いさせて頂いたことがあります

お二人のご希望をお伺いしながら 私たちの経験をご紹介しながら

アドバイスを含め お打合せをさせて頂きます

万が一 過去にお手伝いさせていただいていない神社さんであっても

大丈夫です!

今回は 富山県内の神社さんというご依頼でしたが

因みに 福井県でもお手伝いをさせて頂いた実績がありますよ!

金沢以外の神社さんでの挙式をご希望の方も

是非 一度お話をさせて下さい

神社挙式なら
金澤神社婚 http://jinjya.co/about.html

金澤神社婚FACEBOOKページ https://www.facebook.com/kanazawajinjyakon#!/kanazawajinjyakon